元引きこもり現役塾講師の年収求人徹底解説

正社員塾講師の真実(給料編)

塾講師って案外普通のサラリーマン

正社員の給料

 

塾業界での給料の決定の仕方ってご存知ですか?

 

うまい授業をして、生徒のやる気を出して、学力を上げて、成績を上げて、志望校に合格させる。
その結果として、評判が良くなり、頂くお給料の額も上がっていく。
というのは真っ赤な嘘です。

 

すみません。ちょっと言い過ぎました。
ですが嘘ではないにしても、全面的な真実でもありません。一部の大手予備校のようにマスプロ式の授業形式を取るところか、もしくは大手塾で生徒数が沢山おり、授業のコマ数が沢山確保できるところくらいでしょうか。

 

塾業界の収益システム

塾業界は、何か有形財を販売して収益を上げるのではありません。
教育をテーマに学習指導という無形のコンテンツを提供する産業です。そして収益を確保するためには、生徒数を確保することが第一優先になります。生徒数を確保することが唯一の収益システムです。志望校に合格させることは塾屋の一つの軸ではありますが、それだけでは会社組織を維持していくことはできないのです。極論してしまえば、志望校に合格させることそのものでは、収益は発生しません。(もちろん、志望校に合格する生徒が増えた結果として、生徒数が増えて収益が向上することが本質ではありますが。)そのため、志望校合格だけでなく、生徒を確保するというのが大切になります。

 

塾の収益高公式

この公式こそ、塾業界の売上高を決める公式です。
合格させたかどうかは、直接的には関係してこないのです。(もちろん生徒数を決める評判に関わってきますが・・・)

 

このようにして、必ずしもお給料が1次関数/2次関数的には増えていきません。

 

塾業界で高いお給料の稼ぎ方

では、どのようにすれば最初から最初から高いお給料を稼げるのでしょうか。
それは入社前の、雇用契約時の段階で大枠が決まっていると思われたほうが良いでしょう。その上で、現場にいるのか管理職になるのかといった、塾でのキャリアプランの描き方で大幅に生涯年収は変わってきます。

 

塾業界では、会社が違ったとしても、そこまで大きく業務内容は変わりません。
集団であれば、模擬授業の回数が増えたり、科目ごとのミーティングが多かったりするかどうか。
個別であれば、事務作業の量が変わってくるかどうか、といったところ。
あとは、会社の違いで経営方針、指導方針、教育理念が変わってくる程度です。

 

 

そのため、ある意味同一労働同一賃金的な業界です。

 

 

そして、昨今ではお給料の上がり方が、特に鈍化しています。
年齢に応じてお給料が上がることはもちろんあります。ですが、それでも年で数千円から1,2万程度。
だから、10年やっても月給で+10万いくかどうかぐらいというのが相場だったりします。

 

 

間違いなくやりがいは大切です。自分の教えた生徒が、学んでいきたい分野へとしっかりと進学していき
そして、次なる日本の礎を築いていく人材へと成長していく、その架け橋になることは
何事にも変えがたいやりがいだと私は思っています。

 

しかしながら、やりがいと自分の生活を守るためのお給料とは別問題です。
やりがいはあるけれど、自分の生活もままならない、では日々の授業に対しての構え方、
モチベーション、生徒と接する気持ちがどんどんどんどん落ちていきます。

 

それでは、せっかく崇高な思いをもって業務に携わろうとしているのに
宝の持ち腐れになってしまいます。
半年後、1年後、10年後のあなた自身を守るために、
あなた自身が最初から、どういった塾に入社して、どのようなキャリアプランを描いていくか選ばねばならないのです。

塾講師の給料明細

基本給 役職手当 住宅手当 皆勤手当て 扶養手当 交通費
170,000 30,000 10,000 10,000 20,000 15,000


塾講師は一般的に、初任給が高めに設定されています。およそ20万円から25万円ぐらいの間に初任給が設定されているように思います。その一方で、給料の上がり方は比較的なだらかになります。年収ベースで初任給350万円ぐらいでしょうか。(内ボーナス年2回で60万ぐらい)

 

30台で年収ベース500万円ぐらいで、月給ベースで30万ちょっとぐらいが相場と思われます。

 

もしこれ以上のお給料を望まれる場合は、大きく3つのパターンがあります。

 

 

 

一つの会社内で立場を向上させる

役職手当の部分を大きくするか、ボーナスを増やすか、基本給を高める必要があります。基本給は一般的に塾は高くならない性質があります。そのため、前の二つを狙うことになります。デキル仕事を増やしていきましょう♪
塾業界のお仕事は、教えるだけではなくなりつつあります。昨今の業種形態の変動やM&Aなどの影響でドンドン会社組織というカラーも強くなりつつあります。それに伴い当然ながら求められるスキルや経歴も変わってきますし、更に言うと様々なポストが生まれてくるということです。

 

役職が沢山生まれる・・v

 

 

塾講師をしながら副業もする

塾講師は、大手塾の正社員であれば副業を禁じられている場合があります。ただ大手の場合はポストも多く、給料の決まり方も分かりやすいためキャリアプランはひかくてき描きやすいと思われます。できるかぎり、上記記載の一つの会社内で立場を向上させる手法を選ばれた法がいいかもしれません。ですが、中小規模の塾であれば、どうしても日々の教室運営から生徒募集だけで精一杯というところも多いのです。私が昔いた小さな塾は本当に青息吐息でした。ぶっちゃけ、ここいたらヤベェすぐ抜けなきゃ!ってなものでした。塾講師志望の方は、出来る限り大手から順繰り選ばれたほうがいいかもしれない・・・。色々な意味で力量に自信があれば別ですが、めちゃくちゃスゴイ力量があれば、正直、開業してるだろうし・・・。w

 

 

中小規模の塾であれば、比較的副業も認められているところが多いはず。塾講師は朝の時間帯はガラガラのため、そこで単発の仕事を入れたり、出版の仕事をされたり、ネット関係で個人契約の受注されてきたりと多岐に渡る営業活動を行われている方が多いものです。他業種でも、ワークシェアリング解禁や副業解禁されています。積極的に自らを守る手法を開発していくのもありでしょう。

 

 

 

別の会社に転職

塾業界は比較的、同業他社へ転職する場合が多いです。その理由は、前の会社と喧嘩別れということもありますが、その理由以上にキャリアアップを目指されて転職する場合がほとんどです。年ベースで50万円〜100万円アップということもあります。あるいは、大学受験や中学受験の教務スペシャリストとして特化されて年収1000万以上というケースもあります。ご自身の適正と、お好みでスペシャリストの道とゼネラリストの道を模索されてみてはいかがでしょうか。
 

 

 


トップページ

 

 

元引き塾講 冬月の勝手に緊急企画!

ご質問ありますか?お答えします。

気づいたら業界経験も10数年・・・。ブラック業界と噂されがちな業界ですが、実際には思ったほどではないと思います。世論が向いた方向とは逆向きに話を考えてみたくなるのが悪い癖ですのが、、よろしかったらお付き合いください。実際、業界人としては塾業界楽しいと思っています。試してみないことにはなかなか分かりませんし、塾業界自体から業界の情報は一般には降りてこないと思っています。ですが、業界が面白いということはやっぱり体験してみないことには分からないと思います。一歩、足を踏み出してみるのも面白いかもしれませんよ?

 

もし、個別にご相談してみたいことがおありでしたら、お問い合わせからダイレクトメッセージを頂ければ、お返しさせていただくと思います。ぜひその際はお声かけくださいませ。

 

  1. 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|アルバイト編
  2. 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|正社員編
  3. 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|副業・兼業・塾掛け持ち編
  4. 塾講師JAPAN

 

 

 

 

 

PR



PR

ピックアップ記事

社員講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数ある職業の中で、塾講師を選ぶかどうか迷われている貴方に読んで頂きたい、論理も正当性もあるかどうか分からない管理人 冬月の主観的、社員講師のやりがい。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|正社員編

アルバイト講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数多のアルバイトで、塾講師を選ぶメリットややりがい、成長感など、思い切り主観的に述べたページ。共感を頂けるかどうかは分かりませんが、アルバイトをご検討しているなら是非。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|アルバイト編

本業としての塾講師 給料

塾講師 正社員 求人 新卒として、中途採用として本職として塾講師を検討中の方も多いことでしょう。業界全体としては、バブル期と比較したら生徒数は大幅に激減しました。ですが、塾講師の将来性は十分あると思っております。ただ、給料の決定要因を知らないことには対策しづらいです。 正社員塾講師の真実(給料編)

【必見!】塾講師やるならどこがいい?

塾講師 正社員 求人給料がたくさんもらえなければ自己研鑽もできません。ひいては生徒さんに還元できません。プロとしての技を磨いていくためにもお給料は間違いなく大切な要因です。ですが、その給料も入り口段階で大きく決まってしまいます。損しない塾選びの仕方とは? オススメ!アルバイトや正社員 塾講師求人の比較ランキング

必要とされる学歴は?

塾講師 正社員 求人抜群の頭の良さを必要とされているイメージが教える仕事にはあるような気がします。(しません?)塾業界としてはどのくらい知識や教養、はたまたそれを示す学歴が必要とされているのでしょうか。考察してみましょう。 塾講師 求人応募したいけど、学歴ってどのくらい必要?

生徒人気の獲得法

塾講師 正社員 求人人気と実力は別物かもしれません。人気を取ったからといって教え方がうまいとは言えません。ですが人気がなかったら教える相手がいません。最低限、こうすればとりあえず問題ないというレベルの人気が取れる及第点的な方法。 個別指導塾講師で人気が出る5つの方法

生徒との恋愛にご注意

塾講師 正社員 求人生徒のパーソナリティを知ることにより、生徒さんに合わせた指導を考えていくことはとても大切です。ですが、それは生徒さんと親密な関係になるということと同値ではありません。その雰囲気を感じ取って、うまく線引きを引くためのコツとは? 禁則事項|ヤバイ、生徒との恋愛に発展しそう!となる前に

塾講師 が/と 結婚するとなると?

塾講師 正社員 求人塾講師だって一人の人間です。いずれは結婚し、子供を生んでいくことになるかもしれません。塾講師の社会的立場や、男性側からの視点や女性側からの視点と気になる点は種々あると思います。 塾講師と結婚をリアルに考える時の注意事項
PR
グッドポイント

 



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 求人応募その前に オススメ塾求人ランキング 塾講師の仕事をする際のポイント集 お問合せ