元引きこもり現役塾講師の年収求人徹底解説

アルバイトや正社員。塾の本音は?

塾の教室長や経営者の本音

 

今では幾千もの塾が大学生をアルバイト講師として雇っています。
基本的には、小中学生向けの集団塾や個別指導塾ですが、場所によっては高校生向けの塾でも大学生を雇っていたりします。大きな声では言えませんが、都市部の大手塾でも高校生向けの授業を大学生が担当していたりします。

生徒と先生

 

プロだから最高の授業をし続けるとは限りません。
学生アルバイト講師だから最高の授業が出来ないとも限りません。

 

ですが、クオリティの高さを一定以上保ち続けながら授業をしていくには、やはりプロである必要があります。やっぱり大学生であれば学業にサークルに、資格勉強や旅行、帰省時期がありとどうしてもクオリティを保つには、一般的な意味では不十分かもしれません。

 

はっきり言います。
塾としては、あまり学生講師は雇いたくないのです。
塾は口コミが一番の宣伝です。ちょっとでも悪い風評が立てば
途端に閑古鳥が鳴いてしまうというのが塾業界の特質です。
実際、私の友人が働いていた塾の教室でちょっとした悪い噂が立ちました。
それによって、たった2ヶ月で生徒数が3分の1以下になりました。
このようにして、たった一つの噂が立つだけで塾は倒産に追いやられてしまうのです。

 

学生を雇いたくないのに、そもそもなぜ学生を塾講師として雇うの?

コストの安さ

塾業界もコスト削減することは当然必要です。学校とは違い、天からお金は降ってきません。
泉から金の斧も湧いてきません。
お金は生徒を集めて初めて生まれるのです。だから、無尽蔵には使えません。

 

昨今の少子化の影響で、何処の塾も生徒集めには苦労しています。
ウチの塾もそうです・・・;
だから、売り上げが上がらないのならば、コストを下げろというわけです。
正社員を一人雇えば、月30万から掛かります。(給料20万+交通費+健康保険/年金などの社会保険+研修費+求人広告費などなど)
額面に挙がる額以外にも実は社員一人雇うのにもコストが掛かるわけです。

 

一方で、大学生のアルバイト講師であれば社会保険費用などが掛からないので大幅にコストも下げられます。更に給料も時間枠のみになるので
半額以下で抑えられます。大体、授業単価に占める人件費の割合は個別指導で10〜20%程度、集団授業ならばもっと下げられるかもしれません。
このように塾側としてはコストを下げられるのが非常に魅力的なのです。

 

親しみやすさの演出

こちらは、コストの安さというネガティブな要因とは違いもっとポジティブな要因になります。
やはり、年が行けば行くほど生徒とのジェネレーションギャップが生まれてきます。そうなると、コミュニケーションのとり方に
阻害要因が生まれてきます。大学生であれば、社員講師と生徒の架け橋になってくれると塾側は期待しています。
ただ、親しみやすさと馴れ合いは別物なので一定の線引きは当然必要です。
そのあたりは教室長の手腕の見せ所と言えるのではないでしょうか。

 

若さによる情熱

実は、これが一番大きな要因です。そして、大学生講師を雇う塾側の最大のメリットといえるでしょう。
塾講師は毎年毎年、やるべきことは変わりません。もちろん生徒さんは十人十色。『教え方』は毎年変わるでしょう。
ただ、『教える内容』は変わりません。そうなるとマンネリ化というのが実は逃れられない宿命なのです。
それを補ってくれるのが実は大学生講師なのです。
毎年、パワーがあって情熱を絶やさない若さというのが社員塾講師にとって一番嬉しいものなのです。
多少のスキルの足りなさを補って余りある若さゆえのパワー。非論理的でロジックを愛する人は良く分からない概念の場合がありますが、
現場に出てみればすぐ分かります。いい塾は、入っただけで明るくパワーがあって暖かいのです。
あまり言い塾といえない所は、暗くパワーも無く冷たいのです。

 

 

以上のように、一般的には学生のアルバイト塾講師は欲しくないのです。

 
PR



PR

ピックアップ記事

社員講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数ある職業の中で、塾講師を選ぶかどうか迷われている貴方に読んで頂きたい、論理も正当性もあるかどうか分からない管理人 冬月の主観的、社員講師のやりがい。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|正社員編

アルバイト講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数多のアルバイトで、塾講師を選ぶメリットややりがい、成長感など、思い切り主観的に述べたページ。共感を頂けるかどうかは分かりませんが、アルバイトをご検討しているなら是非。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|アルバイト編

本業としての塾講師 給料

塾講師 正社員 求人 新卒として、中途採用として本職として塾講師を検討中の方も多いことでしょう。業界全体としては、バブル期と比較したら生徒数は大幅に激減しました。ですが、塾講師の将来性は十分あると思っております。ただ、給料の決定要因を知らないことには対策しづらいです。 正社員塾講師の真実(給料編)

【必見!】塾講師やるならどこがいい?

塾講師 正社員 求人給料がたくさんもらえなければ自己研鑽もできません。ひいては生徒さんに還元できません。プロとしての技を磨いていくためにもお給料は間違いなく大切な要因です。ですが、その給料も入り口段階で大きく決まってしまいます。損しない塾選びの仕方とは? オススメ!アルバイトや正社員 塾講師求人の比較ランキング

必要とされる学歴は?

塾講師 正社員 求人抜群の頭の良さを必要とされているイメージが教える仕事にはあるような気がします。(しません?)塾業界としてはどのくらい知識や教養、はたまたそれを示す学歴が必要とされているのでしょうか。考察してみましょう。 塾講師 求人応募したいけど、学歴ってどのくらい必要?

生徒人気の獲得法

塾講師 正社員 求人人気と実力は別物かもしれません。人気を取ったからといって教え方がうまいとは言えません。ですが人気がなかったら教える相手がいません。最低限、こうすればとりあえず問題ないというレベルの人気が取れる及第点的な方法。 個別指導塾講師で人気が出る5つの方法

生徒との恋愛にご注意

塾講師 正社員 求人生徒のパーソナリティを知ることにより、生徒さんに合わせた指導を考えていくことはとても大切です。ですが、それは生徒さんと親密な関係になるということと同値ではありません。その雰囲気を感じ取って、うまく線引きを引くためのコツとは? 禁則事項|ヤバイ、生徒との恋愛に発展しそう!となる前に

塾講師 が/と 結婚するとなると?

塾講師 正社員 求人塾講師だって一人の人間です。いずれは結婚し、子供を生んでいくことになるかもしれません。塾講師の社会的立場や、男性側からの視点や女性側からの視点と気になる点は種々あると思います。 塾講師と結婚をリアルに考える時の注意事項
PR
グッドポイント

 



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 求人応募その前に オススメ塾求人ランキング 塾講師の仕事をする際のポイント集 お問合せ