春期講習前は特に求人数UP!

春期講習前は特に求人数UP!

春期講習前は特に求人が増えます!

求人数UP!冬期講習直前期!!でも書いたように、講習時期前には求人数が特に増えます。そのうえ、春期講習は1年の中で生徒さんが一番増える時期なのです。なぜならば、生徒さんが一番入会する可能性が高い季節だからです。我々塾講師は生徒さんがいてはじめて成り立つ仕事です。そのため、生徒さんが増えれば仕事は増えるし、生徒さんが増えなければ仕事が無いしで、業界構造としてはスゴク単純な部分があります。

 

 

 

 

塾講師の仕事のメリット

塾講師は、様々なやりがいがあります。楽しみと学びの側面があります。

 

 

自ら学び続けねばならないという意識を持ち続けられる

大学生になると強制力が格段になくなります。高校生までであれば定期試験があり、赤点があります。それら全ての科目で点数が取れなければ、そもそも進級が出来ません。

 

ですが、大学生は定期試験も赤点も確かにありますが、少しばかりならば単位を落とす(すなわち定期試験で赤点科目がある)としても、進級には関係なく、卒業にも関係なく良くなります。

 

さらに、大学の単位は比較的取得しやすくテスト前だけ少し勉強すれば取れる科目が多くあります。そのため、強制力は高校時代と比較して明らかに弱くなります。もしそうであれば、自発的に学び続けなければならないという強い自制心が必要になります。、一般的には最低限クリアされていかれることでしょう。

 

しかし、私のように極めて自制心が弱い人間には大学の強制力の弱さに甘えてしまい単位を落としまくり進級できない私のような人間も少なからずは居るはずです。そういう人にこそ塾講師はオススメです。なぜならば、人に頑張れ!という以上は自分自身がまずはがんばっていなければ説得力がありません。であれば、消極的なメリットで、他人にもたれかかった弱い理由で恐縮ですが、そういう利点もあることは忘れられないでしょう。

 

 

 

 

 

 

自分だけでなく他人の成長を間近で見られる

比較的長期間、場合によっては数年単位で生徒さんを見続けて指導し続けていくことが出来ます。大学生や社会人にとっての4年間や10年間くらいはあまり代わり映えが無いかもしれません。しかし、子どもにとっての4年間や10年間は大きな代わり映えが生じる期間です。もはや別の人間になってもおかしくないほどの長い期間です。

 

例えば、考えてみてください。貴方が大学1年生のころに初めて担当した生徒さんが仮に小6だとしましょう。それが、大学を卒業するころには高校生になっています。身長も40cmや50cmは平気で伸びてくるはずです。言動も大人びてきて、学力も当然ながら向上して、人生について思索し始めて挫折を1つや2つは経験するかもしれません。

 

そういった人の人生に密接に関わってくるのが我々の仕事です。責任は当然ながら重いですが、一方でその責任を果たす気持ちがあるならば、とてもやりがいのある4年間になるはずです。

 

 

 

 

 

 

プレゼン能力が身につく

集団型にしろ個別型にしろ塾講師をやる以上は、授業をどのように行っていくか組み立てていきます。無から有を生み出すようなものです。それら一つひとつの経験を通して、人に納得して貰うようにするには何をしなければならないのか、色々見えてくるはずです。其れは、仮に将来塾講師にならないとしても社会人になってから大きな武器の一つになることでしょう。

 

 

 

 

 

縦社会の存在を理解できる

うん。案外、塾業界は縦社会です。正社員講師からアルバイト講師まで沢山の人間が関わってきます。更には生徒さんや保護者、上司の上司まで様々な方と触れ合えるはずです。であれば、その経験とその機会をふんだんに用いて社会の縮図を社会人になる前に沢山経験しておきましょう。

 

 

 

 

 

飲み会が割りと盛んで横のつながりが得られる

大学の生活はともするとクラスが無いので、孤独になりがちです。サークルにも仮に所属しないならば4年間孤独になってしまう可能性もあるのです。であれば、積極的に自らコミュニティを得なければなりません。そして、コミュニティを得たとしても大学だけで完結してしまうと狭い世界観になってしまうかもしれません。

 

しかし、塾講師ならば様々な価値観と人生観経験を持った方々が集りますので、学べる機会が沢山あるはずです。その一つのツールとして飲み会もあるので。

 

 

 

 

忙しい学生生活と両立が出来る

大体、塾講師の仕事は早くて午後4時くらいから一般的には6時過ぎくらいから10時くらいまでです。そのため、大学の授業とうま〜くかぶらないようにシフトを組むことが出来ます。ラッキー

 

 

 

 

 

時給が高い

生活するのにお金も大切。異業種のアルバイトであれば900円とか800円というのが首都圏の通常でしょうか。地方であれば700円台以下というのもざらに聞く話です。しかし、塾業界は一般的に個別指導で時給1000円くらい、集団であれば2000円近くになったりします。空いている時間をうまく活用しながら働くことが出来ます。学校生活と塾講師生活のダブルライフが送れます♪

ピックアップ記事

社員講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数ある職業の中で、塾講師を選ぶかどうか迷われている貴方に読んで頂きたい、論理も正当性もあるかどうか分からない管理人 冬月の主観的、社員講師のやりがい。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|正社員編

アルバイト講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数多のアルバイトで、塾講師を選ぶメリットややりがい、成長感など、思い切り主観的に述べたページ。共感を頂けるかどうかは分かりませんが、アルバイトをご検討しているなら是非。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|アルバイト編

本業としての塾講師 給料

塾講師 正社員 求人 新卒として、中途採用として本職として塾講師を検討中の方も多いことでしょう。業界全体としては、バブル期と比較したら生徒数は大幅に激減しました。ですが、塾講師の将来性は十分あると思っております。ただ、給料の決定要因を知らないことには対策しづらいです。 正社員塾講師の真実(給料編)

【必見!】塾講師やるならどこがいい?

塾講師 正社員 求人給料がたくさんもらえなければ自己研鑽もできません。ひいては生徒さんに還元できません。プロとしての技を磨いていくためにもお給料は間違いなく大切な要因です。ですが、その給料も入り口段階で大きく決まってしまいます。損しない塾選びの仕方とは? オススメ!アルバイトや正社員 塾講師求人の比較ランキング

必要とされる学歴は?

塾講師 正社員 求人抜群の頭の良さを必要とされているイメージが教える仕事にはあるような気がします。(しません?)塾業界としてはどのくらい知識や教養、はたまたそれを示す学歴が必要とされているのでしょうか。考察してみましょう。 塾講師 求人応募したいけど、学歴ってどのくらい必要?

生徒人気の獲得法

塾講師 正社員 求人人気と実力は別物かもしれません。人気を取ったからといって教え方がうまいとは言えません。ですが人気がなかったら教える相手がいません。最低限、こうすればとりあえず問題ないというレベルの人気が取れる及第点的な方法。 個別指導塾講師で人気が出る5つの方法

生徒との恋愛にご注意

塾講師 正社員 求人生徒のパーソナリティを知ることにより、生徒さんに合わせた指導を考えていくことはとても大切です。ですが、それは生徒さんと親密な関係になるということと同値ではありません。その雰囲気を感じ取って、うまく線引きを引くためのコツとは? 禁則事項|ヤバイ、生徒との恋愛に発展しそう!となる前に

塾講師 が/と 結婚するとなると?

塾講師 正社員 求人塾講師だって一人の人間です。いずれは結婚し、子供を生んでいくことになるかもしれません。塾講師の社会的立場や、男性側からの視点や女性側からの視点と気になる点は種々あると思います。 塾講師と結婚をリアルに考える時の注意事項
PR
グッドポイント

 



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 求人応募その前に オススメ塾求人ランキング 塾講師の仕事をする際のポイント集 お問合せ