良く分からなかった・・・と生徒に言われないためには

良く分からなかった・・・と生徒に言われないためには

受験が合格!4月から念願の塾講師だ!!・・・と夢と希望があふれるのも束の間。

生徒と先生

今日から、自分の授業を持てる!生徒たちの成績を上げられるように頑張るぞ!よし、予習にも余念が無い。解説も十分に説明が付く。演習量も十分確保できそう。

 

自分の大学受験時代よりも勉強してるかもしれない。これならきっと、今日の授業もうまく行くんじゃないだろうか。今日の授業が楽しみだなぁ!!

 

と、初めての授業を持つ前夜は、小学校時代の遠足の前夜と同じではないでしょうか。誰でも、緊張しつつも生徒のために何でもしてやるんだ!位の気持ちで臨まれていらっしゃることでしょう。

 

 

 

生徒と先生

しかし、実際の最初の授業はどうなるでしょうか。こういった万全の体制を敷いて予習の準備をしてくる先生方は最初の授業は失敗するケースが多いと思います。なぜならば、様々なことを考えすぎて、ポイントや焦点を絞りきれず、あれもこれも対策しなければと考えてしまうからです。

 

これだけ準備をしてくるという方は、大学受験勉強もしっかり万全の対策をしてこられたかただと思います。応用問題を通して様々なことを考えてきたことと思います。逆・裏・対偶から排反事象、肯定・否定、場合分け。内容一致か不一致か、どこに書いている文章なのか、裏の裏の考えをするからこれが答えになる・・・などなどなど。大学受験勉強を通してある意味、人間の汚さ(?)を学ぶことでしょう。(笑)

 

懐疑的な視点を持ち続け、批判的考察をするというのは非常に重要なのは当たり前です。大学受験勉強はまさにそういったレベルまで行っていくことでしょう。そして大学に入ってからの学問もそういった視点で考察し続けていくことになるかとは思います。

 

ですが、我々塾講師が相手にするのは概ね、小中学校のまだまだ経験の浅い子どもたちです。あるいは少し成長したとしても高校生です。そのため、大学生レベルの視点で勉強をすることには慣れていません。まだまだ標準的な論理的思考能力を身につけていく準備期間なのです。

 

このように考えると、あーでもない、こーでもないという批判的考察は大人になってからは重要かもしれませんが、コト小中学生の導入授業で行っていくのは得策ではないかもしれません。なぜならば、思考の取っ掛かりになる基礎的知識事項や考察の仕方すらままならないため、先生の思考についていけないためです。

 

更に、詳しい詳細な解説をすることで、情報量が増えすぎて、子どもたちが消化できないのです。そのため、なんとなく分かったような分からなかったような・・・、んでどうすればいいの?という気持ちになって授業が終わってしまうことが多いのです。

 

 

一言で言えば、ポカーンと生徒がなってしまい、集中力が途切れてしまっているのです。

 

 

ではどうして行けばいいでしょうか。

ポイントを絞って、焦点は何なのかを考えさせる

人間、ダラダラした話は好きではありません。なおさら、小中学生にとっての勉強といったら何をかいわんやです。

 

では、集中をひきつけるためにはどうすればいいでしょうか。

 

ズバリ、今日のポイントを絞ってあげることです。そして、そのポイントに付随する情報量をなるべく減らして単純化してあげることです。

 

大人になれば、「ホントはこれはこういうことなんだよ」と教えたくなることがあるとは思います。しかし、ほぼそれは現時点での子どもたちは飲み込めません。だから、最低限これだけ覚えてこれだけ考えようというポイントを絞ってあげることが重要です。

 

そして、今日覚えて欲しい事項をいくつか提示してあげて、今日はこれだけ覚えてくれという形で授業を進めていくと良いでしょう。

ピックアップ記事

社員講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数ある職業の中で、塾講師を選ぶかどうか迷われている貴方に読んで頂きたい、論理も正当性もあるかどうか分からない管理人 冬月の主観的、社員講師のやりがい。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|正社員編

アルバイト講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数多のアルバイトで、塾講師を選ぶメリットややりがい、成長感など、思い切り主観的に述べたページ。共感を頂けるかどうかは分かりませんが、アルバイトをご検討しているなら是非。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|アルバイト編

本業としての塾講師 給料

塾講師 正社員 求人 新卒として、中途採用として本職として塾講師を検討中の方も多いことでしょう。業界全体としては、バブル期と比較したら生徒数は大幅に激減しました。ですが、塾講師の将来性は十分あると思っております。ただ、給料の決定要因を知らないことには対策しづらいです。 正社員塾講師の真実(給料編)

【必見!】塾講師やるならどこがいい?

塾講師 正社員 求人給料がたくさんもらえなければ自己研鑽もできません。ひいては生徒さんに還元できません。プロとしての技を磨いていくためにもお給料は間違いなく大切な要因です。ですが、その給料も入り口段階で大きく決まってしまいます。損しない塾選びの仕方とは? オススメ!アルバイトや正社員 塾講師求人の比較ランキング

必要とされる学歴は?

塾講師 正社員 求人抜群の頭の良さを必要とされているイメージが教える仕事にはあるような気がします。(しません?)塾業界としてはどのくらい知識や教養、はたまたそれを示す学歴が必要とされているのでしょうか。考察してみましょう。 塾講師 求人応募したいけど、学歴ってどのくらい必要?

生徒人気の獲得法

塾講師 正社員 求人人気と実力は別物かもしれません。人気を取ったからといって教え方がうまいとは言えません。ですが人気がなかったら教える相手がいません。最低限、こうすればとりあえず問題ないというレベルの人気が取れる及第点的な方法。 個別指導塾講師で人気が出る5つの方法

生徒との恋愛にご注意

塾講師 正社員 求人生徒のパーソナリティを知ることにより、生徒さんに合わせた指導を考えていくことはとても大切です。ですが、それは生徒さんと親密な関係になるということと同値ではありません。その雰囲気を感じ取って、うまく線引きを引くためのコツとは? 禁則事項|ヤバイ、生徒との恋愛に発展しそう!となる前に

塾講師 が/と 結婚するとなると?

塾講師 正社員 求人塾講師だって一人の人間です。いずれは結婚し、子供を生んでいくことになるかもしれません。塾講師の社会的立場や、男性側からの視点や女性側からの視点と気になる点は種々あると思います。 塾講師と結婚をリアルに考える時の注意事項
PR
グッドポイント

 



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 求人応募その前に オススメ塾求人ランキング 塾講師の仕事をする際のポイント集 お問合せ