何を使って調べれば?|大学受験の進路指導のための教材編

何を使って調べれば?|大学受験の進路指導のための教材編

今日の晩御飯選びとはワケが違う大学受験の選び方

きょうび、ファーストフード、ファミリーレストラン、専門店、家のご飯などなど、晩御飯の選択肢は多様化してきています。食品類も和食だけでなく洋食、中華などなど種類にも事欠きません。しかも、夜遅くどころか24時間営業で残業が終わってからでも食べられるところまであり、我々塾講師にとっては非常に有難い時代になっているかもしれません。

 

しかし、それだけ沢山の種類の晩御飯屋さんがあれば、逆に決めづらいのも確かです。人間限られた選択肢の中で決めることは出来ますが、選択肢がありすぎると中々決断できないものです。大学も近年では、従来型の一文字・二文字学部だけなく、グローバル●●学部とかコミュニケーション●●学部とか、国際●●学部とかイメージが付きづらい学部が増えてきました。そうなれば、学生さんは今までと違った学問が出来るようになる一方で、どれが一番自分にとって望ましい学部なんだろうと悩むことになるでしょう。生徒さんの将来を決める話です。今日の夜ご飯を決めるのとはワケが違います。これでいいや、で進路を決定してしまうと、こんなはずでは。・・・ということは往々にしてあります。

 

であれば、我々受験指導に常日頃から当たっている先生や講師が、どのように情報をソートしてあげられるかという点も抜けないポイントになるかもしれません。

 

進路指導で使える3つのツール

進路指導の雑誌

従来型のツールです。本屋さんで良く売っている蛍雪時代のようなああいう進路指導本は古典的ですがいまだに有用なツールの一つです。網羅的に各大学の特徴を述べてくれたり、保有学部がドコなのかを調べるのに最適です。さらに、中々我々が無意識的に行っていることや、受験勉強での枠組みを教えてくれたり、タイムリーなネタを特集組んで記載してくれたりします。一方で、ただでさえ分厚い情報誌なので何が書いてあるのかを網羅的に閲覧するのは難しいかもしれません。さらに紙面の都合という大人の事情があるので、どうしても詳細に関しては別の資料に当たらなければならないかもしれません。

 

 

 

各大学のパンフレット

今でもやっぱり使えます。パンフレット。私は大学受験のころは第三志望くらいまでは毎年取り寄せていました。近年では各大学の進路指導部の方がわざわざ塾の教室まで営業お持ちくださることも良くあります。あるいは、大学から頼んでもないのにわざわざ送って下さることもあります。赤本をつけてくるところすらあります。w
大学の個別カリキュラムはパンフレットを見ないことには分かりづらいものです。生徒が選択肢に上げる可能性の高い大学についてはパンフレットを事前に取り寄せておくべきでしょう。

 

 

 

各大学のホームページ(WEBページ)

大学のホームページ(WEBページ)は、玉石混合です。これ、ほんとに大学のホームページなの?デザイン会社の案内じゃないの?といいたくなるような素晴らしいデザインをしたページやもはやこれはその大学について述べた書籍だね!といえるくらい詳細な情報をご提供してくれる大学から、お世辞にも分かりやすいホームページとは言いづらいページまで沢山あります。ただ、ともすれば閉鎖的に見えてしまう大学情報です。どんな大学でも少しでも情報に当たっておくほうが良いでしょう。私もいまだに大学のホームページは見ています。結構更新してくれる大学も多くて楽しいですよ。奨学金について書いてある大学も合ったりしてわりと楽しめます。

 

 

 

各出版社・各予備校の大学受験ページ

受験科目を調べるのには、各出版社や予備校の大学受験特設ページを閲覧するのもいいかもしれません。どうしても上記のツールだけだと受験科目からの選び方は出来ないので、そういう実利的な側面から選ぶのも良いでしょう。パスナビやK-netなどがオススメです。

ピックアップ記事

社員講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数ある職業の中で、塾講師を選ぶかどうか迷われている貴方に読んで頂きたい、論理も正当性もあるかどうか分からない管理人 冬月の主観的、社員講師のやりがい。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|正社員編

アルバイト講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数多のアルバイトで、塾講師を選ぶメリットややりがい、成長感など、思い切り主観的に述べたページ。共感を頂けるかどうかは分かりませんが、アルバイトをご検討しているなら是非。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|アルバイト編

本業としての塾講師 給料

塾講師 正社員 求人 新卒として、中途採用として本職として塾講師を検討中の方も多いことでしょう。業界全体としては、バブル期と比較したら生徒数は大幅に激減しました。ですが、塾講師の将来性は十分あると思っております。ただ、給料の決定要因を知らないことには対策しづらいです。 正社員塾講師の真実(給料編)

【必見!】塾講師やるならどこがいい?

塾講師 正社員 求人給料がたくさんもらえなければ自己研鑽もできません。ひいては生徒さんに還元できません。プロとしての技を磨いていくためにもお給料は間違いなく大切な要因です。ですが、その給料も入り口段階で大きく決まってしまいます。損しない塾選びの仕方とは? オススメ!アルバイトや正社員 塾講師求人の比較ランキング

必要とされる学歴は?

塾講師 正社員 求人抜群の頭の良さを必要とされているイメージが教える仕事にはあるような気がします。(しません?)塾業界としてはどのくらい知識や教養、はたまたそれを示す学歴が必要とされているのでしょうか。考察してみましょう。 塾講師 求人応募したいけど、学歴ってどのくらい必要?

生徒人気の獲得法

塾講師 正社員 求人人気と実力は別物かもしれません。人気を取ったからといって教え方がうまいとは言えません。ですが人気がなかったら教える相手がいません。最低限、こうすればとりあえず問題ないというレベルの人気が取れる及第点的な方法。 個別指導塾講師で人気が出る5つの方法

生徒との恋愛にご注意

塾講師 正社員 求人生徒のパーソナリティを知ることにより、生徒さんに合わせた指導を考えていくことはとても大切です。ですが、それは生徒さんと親密な関係になるということと同値ではありません。その雰囲気を感じ取って、うまく線引きを引くためのコツとは? 禁則事項|ヤバイ、生徒との恋愛に発展しそう!となる前に

塾講師 が/と 結婚するとなると?

塾講師 正社員 求人塾講師だって一人の人間です。いずれは結婚し、子供を生んでいくことになるかもしれません。塾講師の社会的立場や、男性側からの視点や女性側からの視点と気になる点は種々あると思います。 塾講師と結婚をリアルに考える時の注意事項
PR
グッドポイント

 



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 求人応募その前に オススメ塾求人ランキング 塾講師の仕事をする際のポイント集 お問合せ