ブログ?的な戯言集

塾講師と中小企業診断士は親和性が高い気がする

チームビルディングそれすなわち組織論?

気が付いたら、丸1年以上、サイトをほったらかしにしてましたwww
なーんも、手入れしていないどころかアカウントやIDPWなどなど全部忘れてしまったですし、そればかりか、サーバー契約情報も切れるところだったwww
曲がりなりにもかなり長い年月を運営していたわけですので、捨てるのももったいないですな、ww

 

死ぬまでのライフワークにしよう。

 

 

 

さてさて、気づいたらそれだけの長い年月が経ってしまっていたのにはわけがありまして。
一つ目には、リアル本業、すなわち校舎運営業務があまりに忙しくなりすぎてしまって、もはやWEB屋としての仕事をやっている暇がなくなってしまったところでした。その結果、フロントエンドの言語系がまるまる1年以上置いていかれてしまっております。wwwECMAscript2015どころかJSネイティブすら今書ける自信ないwww
フレームワークなんてもってのほか。Pythonもほぼ使えまてんwwwわすれますたwwwwww漏れの3年返してwwwwwwww

 

 

 

二つ目には、訳あって中小企業診断士という国家資格受験を目指して、受験勉強しておりました。
ぶっちゃけ中小企業診断士の試験勉強が一番大きな理由かもしれません。

中小企業診断士とは

ご存知の方にはあれですが、念のためどういったものかを記載したいと思います。

 

 

国家資格の一つになりまして、いわゆる難関系資格の一種になります。日本版MBA(Master of Business Administration)的な位置づけになりまして、経営コンサルティングに携わる方の一定程度の知識や経験などを国家が保証してくれる資格になります。

 

 

 

ただ、国家資格の中で珍しく独占業務が全くない試験になります。そのため、本当に知識や肩書といったところを付けるためだけになりますので、それを取ったからと言って、ダイレクトに給料がどうとかそういう資格ではありません。

 

 

また、びっくりするのが、試験科目が非常に多い試験でもあることです。
試験日は2日制になりまして、7科目順番に受けていきます。

 

 

8月の上旬の土・日に受験です。
1日目:
1)経済学(マクロ・ミクロの概論)
2)財務・会計(簿記からファイナンス、デリバティブやWACCなど)
3)企業経営理論(企業ドメイン・組織論・社会保険がらみ・マーケティングなど)

 

 

2日目:
4)運営管理(工場・店舗オペレーション管理)
5)経営法務(民法・知的財産法・破産法メイン)
6)経営情報(ハードウェアからソフトウェア、ネットワーク関連のバックエンドの知識から開発管理、PMのような部分まで)
7)中小企業支援政策・施策(中小企業庁の白書や施策ガイドラインから)

 

 

 

上記の科目を行ったうえで、10月の2次試験に臨み、そのうえで、口頭試験が12月に3次試験としてあります。そのうえで、最後研修を受けて晴れて取得できる資格なのです。

結果は?

結論、今年は1次惨敗でしたwwwwwwwwww

 

 

やー、演習量不足でした。なかなか時間を確保できなかったという言い訳をしたうえで、圧倒的に過去問演習不足でしたね。
科目合格制なので来年受けなくていい科目が何科目かありますので、とりあえずその点は良しとしているのですが、それでも一発合格したかったものです。
このサイトを長くご愛読いただいていらっしゃる奇特な方々が何名かいらっしゃるのは存じ上げておりますので、申し上げますと、

 

御多分に漏れず、経営情報は受かりましたよwwwwやっぱサイト運営していてよかったwwww根がオタクでよかったwwwww(泣)
あと、経営施策は受かったと思います。(2018年8月現在、自己採点でしか確認できません)
メイン科目は、完全にケアレスミスで足りずでしたが、結局はケアレス発生するということは、基礎不足ですから、甘んじて受け入れるのみでした。

そもそも塾講師と中小企業診断士は何が関係があるの?

やはり、我々組織の中堅層になってまいりますと、校舎全体を動かす立場になってくると思います。
そうなってきますと、単に学科を教えられる知識はもとより、校舎の経営者的視点から考えなければなりません。

 

そこでは、当然B/S(貸借対照表)やP/L(損益計算書)の簡単な知識はあったに越したことはありません。
教育と金銭というのはあまり結びつけたくないというか、聖域的に一緒に考えてはならないものであるように感じていらっしゃる先生方は多いと思います。
実際、私自身もそういう部分はつよくあります。

 

 

ですが、よくよく考えてみますと、校舎を運営するためには支払家賃が発生します。アルバイトやほかの社員の先生方のお給料も発生します。ということは、キャッシュフローが成り立っていないと、スタッフの生活が守れないわけです。もし仮に私たち現場トップの人間がそういった部分に無頓着になってしまいますと、どんぶり勘定での校舎運営になります。どんぶりになればなるほど、結果的には、校舎のキャッシュフローは悪化していきます。ギリギリプラマイゼロで1年終わっているならばまだしも、マイナスになっていけばいくほど、結果的には校舎を閉鎖することになります。それって、生徒のためになりますかね??

 

 

ですから、一現場のスタッフで駆け出しの先生方ならばともかく、私たち中堅・現場のトップの人間はそういった財務・会計的な視点も常に持ち合わせなければならないと思います。そういった意味で、中小企業診断士の2科目目である、財務・会計の科目はお大いに勉強になりました。

企業経営理論の組織論パートは塾講師にとって大いに意味がある

財務の知識をメインで前カラムでは申し上げてしまいました。

 

 

ですが、特に強調したいパートは、実は3科目目で中小企業診断士のメイン科目である企業経営理論です。
こちらは、会社全体としての立場からも勉強しますが、特に現場で動く人間にも焦点を当てた組織論のパートが勉強になります。

 

 

私たち塾講師は、基本的には1教科から複数教科の科目選任制になると思います。
ですので、最低でも文系・理系の人間で2人以上で校舎を回していくことになります。
そうなりますと、私たちが考えなければならないのは、1+1を2ではなく、3・4・5とできる限り最大化していくことだと思います。

 

 

 

すなわち、校舎内でどれだけのシナジーを生み出せるか、だと思うのですよね。
その際、結局は労働集約型の産業である教育サービス業は、人と人とのつながりの部分で校舎パフォーマンスは大きく変わってきます。

 

 

 

結果、合格率にも大きくかかわってくると思っているのです。
どうやったら、人間関係とタスク関係、処理の仕方などうまくいくだろうか、組織全体がうまくいっていないのはなぜなんだろう。

 

凝集性を生み出すためには?組織文化にするにはどうするか?自分の考え方と組織全体の考え方が合わないのはなぜか?あるいは、組織全体が間違った方向へ進もうとしているようにみえるが、本当にそうか?そうならば、なぜそういったことが発生するのだろうか?

 

 

いわゆる、リスキーシフトや、斉一性なども学びました。面白かったですよ。おすすめです。
私たち塾講師は当たり前ですが、目の前の生徒様に最大の貢献を果たすこと、すなわちまずは合格を果たしてもらう、そのうえで、ベターライフを送ってもらうためのお手伝いをさせていただくことだと思います。

 

ですので、まずは目の前の生徒様というのが基本です。
ですが、それだけでは私たち管理職レベルになってくると足りないなと感じたわけです。
校舎全体の貢献レベルを最大化する、はたまた進化・深化させて、真価を発揮するだと思います。

 

 

それには中小企業診断士の勉強はかなり参考になると思います。私自身、資格も取りたかったですが、それ以上に勉強になることがたくさんありました。
もちろん、来年取得を目指しなおしていますが、現場では得られた知識をどんどん還元していきたいなと感じました。

 

 

 

よろしかったらご参考までに。

ピックアップ記事

社員講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数ある職業の中で、塾講師を選ぶかどうか迷われている貴方に読んで頂きたい、論理も正当性もあるかどうか分からない管理人 冬月の主観的、社員講師のやりがい。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|正社員編

アルバイト講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数多のアルバイトで、塾講師を選ぶメリットややりがい、成長感など、思い切り主観的に述べたページ。共感を頂けるかどうかは分かりませんが、アルバイトをご検討しているなら是非。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|アルバイト編

本業としての塾講師 給料

塾講師 正社員 求人 新卒として、中途採用として本職として塾講師を検討中の方も多いことでしょう。業界全体としては、バブル期と比較したら生徒数は大幅に激減しました。ですが、塾講師の将来性は十分あると思っております。ただ、給料の決定要因を知らないことには対策しづらいです。 正社員塾講師の真実(給料編)

【必見!】塾講師やるならどこがいい?

塾講師 正社員 求人給料がたくさんもらえなければ自己研鑽もできません。ひいては生徒さんに還元できません。プロとしての技を磨いていくためにもお給料は間違いなく大切な要因です。ですが、その給料も入り口段階で大きく決まってしまいます。損しない塾選びの仕方とは? オススメ!アルバイトや正社員 塾講師求人の比較ランキング

必要とされる学歴は?

塾講師 正社員 求人抜群の頭の良さを必要とされているイメージが教える仕事にはあるような気がします。(しません?)塾業界としてはどのくらい知識や教養、はたまたそれを示す学歴が必要とされているのでしょうか。考察してみましょう。 塾講師 求人応募したいけど、学歴ってどのくらい必要?

生徒人気の獲得法

塾講師 正社員 求人人気と実力は別物かもしれません。人気を取ったからといって教え方がうまいとは言えません。ですが人気がなかったら教える相手がいません。最低限、こうすればとりあえず問題ないというレベルの人気が取れる及第点的な方法。 個別指導塾講師で人気が出る5つの方法

生徒との恋愛にご注意

塾講師 正社員 求人生徒のパーソナリティを知ることにより、生徒さんに合わせた指導を考えていくことはとても大切です。ですが、それは生徒さんと親密な関係になるということと同値ではありません。その雰囲気を感じ取って、うまく線引きを引くためのコツとは? 禁則事項|ヤバイ、生徒との恋愛に発展しそう!となる前に

塾講師 が/と 結婚するとなると?

塾講師 正社員 求人塾講師だって一人の人間です。いずれは結婚し、子供を生んでいくことになるかもしれません。塾講師の社会的立場や、男性側からの視点や女性側からの視点と気になる点は種々あると思います。 塾講師と結婚をリアルに考える時の注意事項
PR
グッドポイント

 



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 求人応募その前に オススメ塾求人ランキング 塾講師の仕事をする際のポイント集 お問合せ