元引きこもり現役塾講師の年収求人徹底解説

元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|副業・兼業・塾掛け持ち編

副業としてのジュクワーク

塾講師 正社員 求人

塾業界はご存知のとおり、公教育が終わった後の放課後の時間帯から夜間の時間帯を用いて学習を進める授業スタイルになります。そのため、一般的には平日であれば16時くらいからメイン業務である授業が始まります。そしてコアタイムは、18時ぐらいからになります。また、土日も含めて授業を行っている塾が増えてきています。

 

このように考えますと、大学生でいろいろとアルバイトをされている方はもちろんですが、普段は正社員として働いているけれども土日の空いた時間をうまく使って副業・兼業したいなぁとお考えの方も多くいらっしゃると思います。たとえば、土日毎日のフルタイムはつらいけれども土曜日の夜だけ3時間ほど働きたい。生活の足しを少しでも得たいとか、そのうえで少し普段触れ合わないような人たちと触れることで、思考が一方的にならないようにしたいとか、せっかく学んできた知識・知恵・教養をキープしたいとか、異業種の知見を本業に取り入れたい、なんていうご希望がおありではないでしょうか?

 

塾業界は、異業種との接点が極めて薄い業態ではないかと考えています。もちろん、塾側の意思決定層や企業としての活動を行うに当たりまして様々な取引先が生まれてはおります。見えないところでは、いろいろと様々な方々と触れ合う機会は多々あると思います。ですが、現場レベルになればほとんどの取引先はありませんし、外部側から見て頂くとなかなか内情を見づらいなぁ、とかありませんか?

 

私自身の主観的な意見にはなりますが、塾業界は異業種の方ほどご参入いただきたいと思っております。

比較的時間の制約が薄い

副業として塾講師を検討される場合、余暇の時間を副業に充てることになりますが無理なく働けるかと思います。たとえば、週に1.2回8時から9時半までの個別指導といった働き方もできます。講習会時期には本業の仕事が数日間の長期休暇になるようでしたらそこをまとめて半日ずつ2,3日割り当てて講習会を行うのもアリですよね。

 

 

少子高齢化によって、実は業界は労働者側の売り手市場である

少子高齢化が叫ばれており、塾業界の寡占化も伴い塾の仕事が無くなるのではないか?と危惧されている向きもあります。ですが、こと副業やアルバイトの塾ワークを考えてみると、実は人手不足が言われております。理由はいくつかあるのですが、大きなポイントとしては少子化によって塾ワークという仕事を選ばれる方が少なくなったというところがあります。また、塾講師といえば従来であれば大学生の割のいいアルバイトという見方が強かったのですが、異業種のアルバイトも最低時給の向上から必ずしも割りのいいアルバイトではないとみなされるようになってきたことも強いかもしれません。やってみるといい経験になることも多いのですが、今であればアルバイトの選択肢もたくさんありますからほかの事をしたくなっている大学生も多いのかもしれません。

 

 

労働分業化が進んでいる

分業化が進んでいるため、副業講師は副業講師として授業に専念できます。集団型の塾であると集客から授業を含んだサービス提供から結果にコミットすることから各種対応などに追われることも多いですが、副業ですることで分業することが可能です。この側面は在籍講師が多い校舎か個別指導塾になるでしょう。

 

 

規模の経済がとられつつある

塾業界は昨今のレッドオーシャン化と少子化の両輪により、M&Aや資本提携が進んでおります。そのため、チェーンやフランチャイズ経営の塾が増えております。そのため、大きな塾であればあるほど均一サービス提供のための初期研修が充実しております。それにより、業務開始前にノウハウが伝達されますから、無理なく働き始めて無理なく長期でも働くことができます。

 

 

 

プレゼンテーションスキルが身につく

集団授業形式であれば、特にプレゼンテーションスキルが身につくでしょう。これにより相手に伝わりやすい言葉遣いや情報量の調整法や巻き込み方などさまざまな点を吸収できるでしょう。そういったコミュニケーションスキルがあなたの本業に役立つ日が来るかもしれません。

 

 

 

学業の水準を自然にキープしておける

せっかく厳しく大変な大学受験をご経験されていらっしゃるわけです。そういった知識水準を受験時代と同程度とはいわないまでも、ある一定程度は残せておけると本業にも役立ちませんか?たとえば、英語の語彙力や数的思考能力、漢文の知識による引用語句やことわざを合間に入れるスキルなどなど。本業にこれは間違いなく役立ちますよね。

 

 

 

幅広い年代層に触れ合えるため思考の硬直化を防げる

本業をお抱えの方で、外部の方と触れ合う機会が多い方であればすでに幅広い年代層と接点があるかもしれません。しかし、10代というのは聖域に囲まれており、社会に出ると私たちが簡単にはアクセスできない情報源になるかと思います。10代の文化はその時代の世相から向こう10年後の世相を形作る大きなファクターかと思います。10代と触れ合うことで、新しい価値観や思考があなたに生まれるかもしれません。また、塾の保護者にもお会いできる機会が増えるかと思います。保護者も幅広い社会的バックグラウンドを抱えてらっしゃいます。大きな会社の社長さん、ご夫人からシングルの方まで多様です。それにより時流を現場から見極めていくことができるのではないでしょうか。

 

 

マーケティングから営業、商品開発・商品提供、アフターサポートなど一連の工程をトータル的に一貫して請け負える

塾は言ってみれば一つの城です。集客前段階から企画立案・営業・マーケティング、授業を通したドラマ、卒業。やろうと思えばいろいろ味わえますよ。

 

 

BtoBとは違った魅力を味わえる(たぶん)

たぶんね。

 

 

 

ダイレクトに様々なことを行える

これは先ほどの一貫した工程を行えるということとも近似値ですが、やろうと思えば、すべて自分で行えます。そのため、新しくやってみたいことが生まれたら意志決定を大企業とは違い、現場で行えたりもしますね。

 

 

塾講師 正社員 求人

塾の会社規模で、大きな違いはありますから、掲げているポイントごとに矛盾した点も多いかもしれません。その点はご了承ください。

ぜひ、1ヶ月のお給料をプラス3、4万したい!とか常に自分をブラッシュアップしたい!とか若くありたい!とか思われる方はぜひ塾講師をご検討してみませんか。

 

 

ピックアップ記事

社員講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数ある職業の中で、塾講師を選ぶかどうか迷われている貴方に読んで頂きたい、論理も正当性もあるかどうか分からない管理人 冬月の主観的、社員講師のやりがい。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|正社員編

アルバイト講師の本気のやりがいとは?

塾講師 正社員 求人数多のアルバイトで、塾講師を選ぶメリットややりがい、成長感など、思い切り主観的に述べたページ。共感を頂けるかどうかは分かりませんが、アルバイトをご検討しているなら是非。 元引きこもり塾講師が本気で塾業界のやりがいを熱弁してみた|アルバイト編

本業としての塾講師 給料

塾講師 正社員 求人 新卒として、中途採用として本職として塾講師を検討中の方も多いことでしょう。業界全体としては、バブル期と比較したら生徒数は大幅に激減しました。ですが、塾講師の将来性は十分あると思っております。ただ、給料の決定要因を知らないことには対策しづらいです。 正社員塾講師の真実(給料編)

【必見!】塾講師やるならどこがいい?

塾講師 正社員 求人給料がたくさんもらえなければ自己研鑽もできません。ひいては生徒さんに還元できません。プロとしての技を磨いていくためにもお給料は間違いなく大切な要因です。ですが、その給料も入り口段階で大きく決まってしまいます。損しない塾選びの仕方とは? オススメ!アルバイトや正社員 塾講師求人の比較ランキング

必要とされる学歴は?

塾講師 正社員 求人抜群の頭の良さを必要とされているイメージが教える仕事にはあるような気がします。(しません?)塾業界としてはどのくらい知識や教養、はたまたそれを示す学歴が必要とされているのでしょうか。考察してみましょう。 塾講師 求人応募したいけど、学歴ってどのくらい必要?

生徒人気の獲得法

塾講師 正社員 求人人気と実力は別物かもしれません。人気を取ったからといって教え方がうまいとは言えません。ですが人気がなかったら教える相手がいません。最低限、こうすればとりあえず問題ないというレベルの人気が取れる及第点的な方法。 個別指導塾講師で人気が出る5つの方法

生徒との恋愛にご注意

塾講師 正社員 求人生徒のパーソナリティを知ることにより、生徒さんに合わせた指導を考えていくことはとても大切です。ですが、それは生徒さんと親密な関係になるということと同値ではありません。その雰囲気を感じ取って、うまく線引きを引くためのコツとは? 禁則事項|ヤバイ、生徒との恋愛に発展しそう!となる前に

塾講師 が/と 結婚するとなると?

塾講師 正社員 求人塾講師だって一人の人間です。いずれは結婚し、子供を生んでいくことになるかもしれません。塾講師の社会的立場や、男性側からの視点や女性側からの視点と気になる点は種々あると思います。 塾講師と結婚をリアルに考える時の注意事項
PR
グッドポイント

 



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 求人応募その前に オススメ塾求人ランキング 塾講師の仕事をする際のポイント集 お問合せ